宝塚バル2016 回り方のコツと裏技編

2016年の宝塚バル。
6/4は逆瀬川・小林・仁川での開催です。
今回は小林に焦点を絞り参加してきました。

宝塚バル公式ガイドブック

スポンサーリンク

宝塚バル 小林

初めての参加なので、どれくらい参加者がいるのかとかお店のまわり方など適当でしたが、少しだけ知恵もつきました。

裏技

 

まず、この公式ガイドブックは人数分あった方がよいです。
お店によっては2人で行ったら2スタンプ押してくれるところもあれば1つのところもありバラバラ。
わざわざ2つ押してくださいなんて言えないので w
人数分持っていくのがベストです。

 

回り方

私たちはおなかがすいていたため、まずラーメン屋さんへ。
これは大失敗。
おなかがいっぱいになってしまっては、肝心の食べ歩きに支障が・・・。
ちょこっとずつ食べて回るのが良いので、メニューも見つつ回るのが良いです。

 

地図を見よう

宝塚バル

このガイドブックはとっても見やすい作りになっています。
開催場所の地図を見て、お店を確認。
お店の番号も順番にふってあるのでわかりやすいです。

待ち時間

 

参加店舗は小さなお店も多いですので、時間帯によっては並ぶこともあります。
私たちは混雑の1時間前くらいから回り始めたので、待つといっても1~2組でしたが。
また、バルメニューのみで営業しているお店が多いため、お客さんの回転はとても速いです。

17時OPEN,17時半OPENのお店が周りに多かったので、16時頃スタートしたのが正解だったかもしれません。

 

売り切れ次第終了のお店も

まぁでも人気店など、バルメニューーが終了してしまうお店もあるようですので、お目当てのお店があるなら早めが吉。

桜梅桃李

楽しみにしていたお寿司、桜梅桃李(おうばいとうり)さんは売り切れてました。
バルメニューも豪華だったので仕方ありません。
来年こそは・・・・w

 

なんだか長くなってしまいましたので、私が回ったお店は次回へ持ち越します。
次回開催の6/11(土) 清荒神・売布で行われる宝塚バルの参考になりますように。

 


スポンサーリンク

関連コンテンツ