ロハスフェスタ吹田 2日目アクセス・入場料など詳細

ロハスフェスタへ行ってきました。

ロハスフェスタ

ハンドメイド作家なら知らない人がいないくらいの大きなイベントです。
布系の小物だけでなくクラフト雑貨や食器など様々なお店が出展しています。

スポンサーリンク

ロハスフェスタ

大阪府吹田市のエキスポシティそばにある万博公園東の広場内で行われます。

関西でもとっても大きなハンドメイドのイベントです。
2016年は5月13,14,15,日の3日間開催。

行き方・アクセス

宝塚方面からだと阪急電車で蛍池駅まで行き、そこからモノレールに乗ります。
万博公園駅で降りたらエキスポシティのほうへ。
ニフレル(nifrel)のところから公園へと向かいます。

入口で公園への入場料を支払います。

万博公園入場料

大人は250円。
この後「東の広場」へと足を進めます。

万博公園東の広場地図

右端の方です。
電車で行くと結構体力勝負になりますので、歩きやすい靴、帽子、お茶、タオルは必須です。
この時期帽子はあった方がよいです。
本日2016年5月14日は本当に暑かったです・・・・。

東の広場に到着すると正面に再入場のエントランスがあります。
それを左に100mほど進むとロハスフェスタの入口。

ここで入場料300円を支払い、ようやく到着です!

ロハスフェスタマップ

入口にマップがありますのでもらいましょう。
お目当てのお店を探すのに必要です。

LOHAS FESTA

たくさんテントがあります。
手前の方は保険とか救護とか。
真ん中がショップその奥に体験ブース、最奥に食のブースがありました。

男前インテリア

なかなか写真の許可を取るのが難しく数店ですが、ご紹介します。
お買い物時に聞くと快く教えてくれます。

2016-05-14 14.52.59

布雑貨

布雑貨のお店もたくさん出ていました。
作家さん在駐なので、お話を聞くのも楽しいですよね。

フードコーナー

2016-05-14 15.24.24

あまりの暑さと空腹でわりと短時間で見て回りました。
水分補給に能勢ジンジャエール。
シュワシュワジンジャーおいしかったです。

 

スポンサーリンク

時間帯

ちなみに時間帯は遅く、3時ごろ到着しましたので、思っていたほどの混雑ではありませんでした。
(盛況していましたけど)買い回りはわりとしやすい方だったと思います。

ただ、お目当てのお店 yumetourakuさんは欲しいものなんてもぬけの殻でしたので・・・
どうしてもここで!という方は初日早い時間を目指されるとよいと思います。

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ