万博食堂で懐かしい時代を体験ーエキスポシティ

エキスポシティには沢山のレストランがあります。
どこで食べようか迷う~という方も多いはず。
今日は万博食堂についてです。

 

スポンサーリンク

万博食堂とは

1970年の大阪万博を思い出させる体験型レストラン。
当時万博博覧会に並んだ世界各国のメニューが沢山あります。

万博食堂のメニュー

万博食堂のメニュー

ショーケースを見ているとなかなか高いイメージですが、
リーズナブルな価格のメニューもあります。
私はナポリタンを。
お連れはカレーをオーダーしました。

オーダーしたもの

万博食堂のナポリタン

昔懐かしのナポリタン。
私にとっては今時のナポリタンに感じました。
可愛かったのが「たこさんウインナー」

万博食堂のナポリタン

お顔がありました 笑

カツカレー

昭和を思い出させる味のカレーです。

店内の様子

店内では万博のビデオが流れていたり、ディスプレイがあったりします。

太陽の塔

ご存知太陽の塔。
こんな感じの丸いオブジェが店内に沢山飾られています。

 

******

太陽の塔とは

太陽の塔太陽の塔たいようのとう)は、1970年に大阪府吹田市で開催された日本万国博覧会(EXPO’70・大阪万博)の会場に、芸術家の岡本太郎が制作した芸術作品であり建造物である。
wikipediaより

 

本物の太陽の塔はエキスポシティからも見える場所があります。

******

万博食堂は旅行気分を高めてくれるレストラン。
プレートランチもお子様が楽しめるようになっています。

それから接客がとてもちゃんとしていて驚きました。
なかなかレベルが高いです。

 

ショーケースはやめたらいいと思う

ただ一つ思うのはお店のショーケース。
ショーケースに並ぶ食品サンプルがとっても不味そうに見えるのは残念だなと思います。
私自身このお店を利用するまでにはそれが理由でなかなかの月日を要しましたし、
実際私の横にいた女の子たちは「美味しくなさそうだね」と言って帰ってきました。

写真の方がよっぽど美味しそうに見えるだろうに・・・。
なんて思うのですが、まぁ食品サンプルも昭和っぽくて良いのかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

営業時間・アクセス

エキスポキッチン内1階
営業時間:11:00~22:00
キッズメニュー有
アルコール有

 

エキスポシティの万博食堂は家族で楽しめるレストラン。
大阪万博を経験した方ならなおさら楽しめるのではないでしょうか。
ランチや晩御飯に利用してみてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ