永観堂は御朱印もお茶屋さんも素敵ー京都巡り

京都の紅葉・カフェ巡りの続きです。
お次は永観堂へ行きました。

永観堂は見返り阿弥陀が有名なんだそうです。

 

スポンサーリンク

阿弥陀如来立像(みかえり阿弥陀)

どうして振り返られているかというと

  • 自分よりおくれる者たちを待つ姿勢。
  • 自分自身の位置をかえりみる姿勢。
  • 愛や情けをかける姿勢。
  • 思いやり深く周囲をみつめる姿勢。
  • 衆生とともに正しく前へ進むためのリーダーの把握のふりむき。

永観堂HPより

なんとも慈悲深い神様なのですね。

 

御朱印

御朱印は300円。
3つくらいあって、好きなものを選ぶことが出来ました。
お坊さんぽい方が書いてくれました。
とても綺麗!

素敵な御朱印でテンションが上がりました。

 

お団子とお茶で一休み

お寺の中にある素敵なお茶どころ。
価格は600円です。

メニューは

  • 抹茶
  • グリーンティー
  • 甘酒
  • ぜんざい
  • みたらし団子
  • 葛きり

They have English menu.

自然に包まれたこの場所で食べる和スイーツは格別。
日本らしいこの雰囲気は外国のお客様にも人気です。
たくさんいらっしゃるようで英語のメニューもあるようでした。

時代劇に出てくる(あんまり見たことないけど)セットみたいで素敵です。

 

オーダーした物

オーダーしたのは全員同じもの。
それはみたらし団子です。
椅子も傘も暖簾も。
とても雰囲気があって素敵です。

甘いお団子と暖かいお茶で、元気が出ます。

お寺巡りは意外と体力勝負。
歩き回って疲れてしまうこともあるので、こうやって適度に休憩をとりたいですね。

永観堂ならお茶どころもありますし、お寺も素敵なので秋の紅葉見学は永観堂へお出かけしてみませんか?

 

本日のここまでの軌跡

  1. INOBUN
  2. おめん
  3. 銀閣寺
  4. 法然院
  5. 哲学の道
  6. よーじやカフェ
  7. 永観堂

このあと2件ほどカフェを回って終了です。
それはまた別のお話にて。

 

スポンサーリンク

営業時間・アクセス

永観堂(禅林寺)
京都府京都市左京区永観堂町48
075-761-0007

スポンサーリンク

関連コンテンツ