ワールドアトリエセール 神戸国際展示場2019年4月レポート

ワールドアトリエセール(神戸開催)へ行ってきました。
規模が縮小されてから何年ぶりかに行きました。

安かったか良いものがあったか、どのような雰囲気だったかなどレポートしたいと思います。

ワールドアトリエセール 神戸

アトリエセールはファミリーセールとは違い、年に何度も行われています。
参加すれば招待状が届き、招待状さえあれば無料で参加できます。

金・土・日での開催が多く、やはり初日がおすすめですが販売の仕方を見ていると土曜日にも日曜日にも商品が追加されているようです。

 

アトリエセール神戸開催場所

開催場所はポートアイランドの神戸国際展示場
住所:神戸市中央区港島中町6ー11ー1
最寄駅:ポートライナー「市民広場駅」から徒歩2分
(ポートライナーは三宮駅より出ています。)

 

アトリエセールの2019年4月の日程

2019年の4月は12日-14日の開催でした。

初日は開催時間が長いですが、
最終日は短いことが多いです。

 

ワールドアトリエセールのブランド

毎回全て参加というわけではありませんが、だいたい同じです。
今回はこのラインナップでした。

  • アンタイトル
  • INDIVI
  • Reflect
  • C DE C
  • Sunauna
  • CORDIER
  • sumart pink
  • modify
  • SOUP
  • AG
  • OPAQUE.CLIP
  • OZOC
  • index
  • SHOO LA RUE
  • HushHush
  • grove
  • Dessin
  • THE SHOP TK
  • TAKEO KIKUCHI

こちらに最近は協賛企業ブースが加わっています。
今回は40社。

中から少しご紹介すると

  • DoCLASSE
  • SANRIO
  • Wacoal
  • MORINAGA

ワールドアトリエセール戦利品

昔と比べて欲しいなと思うものが年々少なくなってしまっている気がします。
今回はこの2点のみ。

  • バレッタ
  • クリアクラッチバッグ(ホワイト)

今回は最終日に行ってしまったからか、
元値が高く、デザインが微妙なお洋服が多かったので雑貨系のみの購入となりました。

でもこの2点で1300円でしたので満足です。

バッグは夏に使えそう!

 

ワールドアトリエセールの口コミ・感想

こういうセールは自分にとって当たり外れが大きいです。
数年前には家族二人分のお洋服で3〜4万円分(両手に大きな袋をぶら下げるほど)お買い物できたときもありましたし、一枚も買わずに帰ることもありました。

 

 

アトリエセール神戸 駐車場

場所的にポートライナーに乗る必要があり行きにくいです。
(ポートライナーの駅からはすぐです)

というわけで私はいつも車で行きます。
駐車場はイベント会館すぐ前にある市民駐車場を利用しています。

セール会場から近いのに、
1時間2〜300円と安価なのが魅力です。

 

ポートピアホテルでランチを食べる

このワールドのアトリエセールとセットでポートピアホテルを利用することも多いです。
ポートピアホテルもセール会場から見えるほど近くにありますし、
ランチを食べられるレストランが多いです。

ポートピアホテルのレストランを利用すると決まっているときはポートピアホテルの駐車場に停めると良いです。

2人でレストランを利用すると4時間無料券をもらえたので、
市民駐車場に止めずに初めからこちらに停めておけばよかったなと思いました。

 

近くにはイケアもあります。
車で5分ほどの距離です。

スポンサーリンク




関連コンテンツ